断食ダイエット(ファスティング)の方法を解説

ベジライフ酵素液 レビュー

 

それではベジライフ酵素液が届いたときの様子を、
小田島がレポートでお届けします。

 

 

  

 

 

まず、外側の箱はこんな感じ。
外箱、めっちゃ大きいです。無駄に大きい(笑)

 

中は外箱に固定されていましたが、大きな空間があります。

 

 

  

 

 

中に入っていたのは、製品と情報誌リップル(キレイをつくるための研究情報誌)、チラシです。

 

ファスティングを行うための情報も、ある程度は載っているのですが、少々気になる点が。

 

飲み方として、水ではなく、100%フレッシュジュースで割ることを勧めてるんです。

 

せっかく低カロリーであっても、ジュースで割ればカロリーは跳ね上がります。

 

それでは低カロリーの意味がないですよね。
何となく、釈然としない……

 

 

あと、ベジライフ酵素液にはキャップがついていません。つぐときにやっぱり液だれしてしまいます。

 

 

 

 

さてさて、ベジライフ酵素液の成分ですが、写真をご覧ください。

 

なかなかいいですね。
保存料が気になりますが、成分としては妥当だと思います。

 

この成分で、なぜ低カロリーが実現できるのか不思議ですけど。

 

 

 

 

 

で、味の方ですが、他との比較のためベジライフ酵素液20mlと水100mlを混ぜて飲んでみました。

 

……薄い。飲めないほどではないですが、ちょっと薄すぎです。

 

ジュースで割って飲むのを勧めているのは、こういうことかと納得です。

 

 

原材料と味とカロリーから考えて、原液を薄めているのだと考えられます。(あくまでも私の推測です)

 

で、薄めた分、保存料が必要になっているのだと。
(原液100%を使っている製品には保存料は入っていないことが多いです)

 

味については好みがありますが、甘さは控えめで薬っぽい感じがして、美味しいとは言えないと思いました(あくまでも私の味覚です)

 

 

ダイエットには成功するのかも知れませんが、長期的にみたとき体にとってプラスかどうかは疑問です。

 

私はせっかく飲むのであれば、体にいい、良質な酵素ドリンクを飲んでほしいと思っています。

 

デトックスがきちんとできれば、体重は自然に落ちてきます。

 

 

そもそも、低カロリーや糖質オフを売りにする製品は、体によくないものが入っていることが多いです。

 

あなたも気をつけてくださいね。

 

 

 

という訳で、人気はあるようなのですが、当サイトでは番外扱いといたします。

 

もちろん、どうしても緊急に痩せたいという方もおられると思うので、どの製品を試すかは、あなた次第なのですが。

 

こちらのベジライフ酵素液を飲む場合、ジュースで割ると、カロリーが上がることは注意してください。

 

 

それでは、この辺でベジライフ酵素液のレビューは終わりにします。

 

それではまたー。

 

 

 

 

 


ベジライフ酵素液を試してみる方はこちら

 

 

 

 

 

酵素ドリンクの説明と比較』に戻る方はこちら

 

 

 

 

今、あなたの生の声(レビュー)を募集しています!

 

ほんの2〜3行でもかまいません。実践者の方の声を聞かせてください。


 
優光泉